令和2年1月度 リハ勉強会

 当事業所では、月に2回の頻度で勉強会を開催しています。本日は新年最初の職種別勉強会でした。

 

 職種別勉強会は看護職とリハビリ職で分かれて勉強会を行いますが、本日は看護職との合同勉強会となりました。

 

 テーマは「フィジカルアセスメント 第1回:バイタルサイン測定の再確認!!」です。

 

 ご利用者へのケアやリハビリ開始時に必ずバイタルサイン(体温・脈拍・経皮的酸素飽和度・呼吸・血圧)の測定を行っているので、バイタル測定はごく日常的な基本中の基本の測定手技です。しかしながら、適切な手順や注意事項を守らないと数値が不正確となり、結果的に病態の判断を狂わせてしまうことがあります。

 

 基本的手技というのは意外と自己流になりがちです。そういった点を再度、皆で確認・発見できた有意義な勉強会となりました。

 

 的確な病態把握ができることが、ご利用者・ご家族・関係機関の皆様の安心感、信頼感につながるものと肝に銘じ、これからも日々精進してまいります。

2020年1月16日