自転車通勤

理学療法士の煎りゴマです。

 

私の自宅は会社から5kmほど離れたところにあるのですが、約4年前から雨の日以外は基本的に自転車通勤をしています。

 

自転車と言っても電動自転車なので所要時間は30分もかからず大した負荷量ではありませんが、“継続は力なり”か、昨年の健康診断では少々高かった中性脂肪やLDLコレステロールの数値も正常範囲内へと改善することに成功しました。

 

低負荷・長時間・高頻度の運動が功を奏しており、最近話題の“血糖値スパイク”も予防できているのではないかと考えています。

 

天気の良い涼しい日は本当に気持ちが良いですし、コロナ禍における三密回避にもうってつけです。

 

とはいえ、交通事故には気をつけなければいけません。

 

シティサイクルには不似合いな頑丈なヘルメットを着用していますし、もちろん基本的に車道を走行、やむを得ず歩道を走行する場合は徐行に努めています。

 

通勤通学手段として自転車利用が可能な方は、健康のためにも、自転車通勤を検討してみてはいかがでしょうか?

2021年6月24日